階段の挿入とポーチの段差を付ける|イエスマイハウス使い方⑧

現在、間取りには”階段”と表記されているものの、実際には階段は配置されていません。
室内図で見ると、ただの壁のある部屋になっています

ここに階段を挿入していきます

階段の挿入方法

  1. 上部のツールバーから[階段]をクリックします
  2. [左回り]をクリックします
  3. 【階段パターン】のウィンドウが開きますので、”描画方向”項目の[左(回り)]をクリックします

  4. 下図の位置にマウスポインタを持っていきクリックし始点を決めます
  5. 下図の順にクリックしていきます
  6. 【階段パターン】の[確定]をクリックします
  7. 階段が挿入されました

ポーチの段差を付ける

現在、ポーチは一段になっています

これを2段にします

  1. 現在あるポーチのサイズを変更する
  2. 上部ツールバーから[選択]をクリックします

  3. ポーチをクリックします
  4. 下の緑色の頂点をドラックし、奥行きを下図の位置まで短くします
  5. 上部メニューバーから[部屋入力]をクリックします
  6. [ポーチ]を選択し、下図の位置にポーチを新たに設置します
  7. 再度[選択]ボタンをクリックします
  8. 上にあるポーチの”部屋属性”を変更します
  9. 上にあるポーチ(奥行きを短くしたポーチ)をクリックし選択したら、右クリックします。
    右クリックすることで表示されるメニューから[部屋属性変更]をクリックします

  10. 床高さを[300]に変更し[OK]をクリックします
  11. ポーチが二段になりました


関連記事